高島屋ファシリティーズの事業内容

ファシリティマネジメント事業
ファシリティマネジメント事業
私たちは常に
「お客様に満足していただけるサービスを提供したい」
と考え、さまざまな要素を包括した経営戦略的な視点によって、ファシリティを
有効・適切に管理・運営をしていきます。
資産価値の維持・向上
施設設備の日常管理、投資管理、工事元請、購買、委託先管理等の業務を有機的に結び付けて、包括的な管理を行うことで、トータルな資産価値の維持・向上を目指します。
また建設業務を含め、長期修繕計画を基に建物ライフサイクルコストを常に考えながら、最適なコスト管理をはかります。
専門的なマネジメント
ファシリティーマネジャーなど、施設管理のプロとしての有資格者が数多く在籍しており、幅広い視野において専門的なサービスを提供します。
また、オーナー様だけではなくビルを利用するすべての方々に、良きアドバイザーとしてトータルなサービスを提供します。
オーナー様視点での管理
企業の社会的責任を考え、コンプライアンス(法令厳守)を確保しながら管理業務を遂行します。
また、危機管理も含めた日常業務によって、さまざまな不安を解消しながら、オーナー様のご負担を
やわらげるように一括管理を行います。
主なサービス内容
経営者の視点によって、実務を推進します
トータルコスト管理
イニシャルコスト、ランニングコストなど、さまざまな側面からのコスト削減を支援するとともに、資産価値を高めるための改善提案を行います。
・予算編成 ・ランニングコストの低減 ・ライフサイクルコストの低減 ・省エネルギー ・業務改善
・長期修繕計画の立案と実施 ・設備改修 ・設備性能の向上 ・ISO14001への対応 等
管理者の業務を代行し、日常を支えます。
日常総合管理
日々の運営業務から危機管理に対する対処までを行い、オーナー様の安心をサポートします。
・管理窓口の一本化 ・さまざまな渉外業務 ・諸届出や査察の立ち会い 
・テナントや利用者との打合せ・業務レポートの記録保存 ・法定点検 ・異常事態への対処 
・クレーム対応 等
お問い合わせ 高島屋ファシリティーズ事業部 [TEL.03-6759-2020
| HOME | 事業案内 | ファシリティマネジメント事業 | 会社概要 | 採用情報 | プライバシーポリシー |
               | ファシリティマネジメント業務 | 
               | コンサルティング業務 | 
               | コンストラクション業務 |
Copyright 2011 TAKASHIMAYA FACILITIES CO.,LTD.All Rights Reserved.